第二種電工試験の虎

技能試験対策

2021年 候補問題No.5の施工方法

※2020年度・2019年度・2018年度・2017年度の候補問題と同じです。

候補問題No.5
200V接地極付コンセントの結線

通常版

ノーカット版

材料の用意

電線

  • ・VVF 1.6mm×2芯 1500mm
  • ・VVF 2.0mm×2芯 350mm
  • ・VVF 2.0mm×3芯(赤・黒・緑) 350mm

器具

  • ・ランプレセプタクル 1個
  • ・埋込連用取付枠 1個
  • ・単極スイッチ(埋込形) 2個
  • ・コンセント(埋込形) 1個
  • ・ブロック端子 6P 1個
  • ・接地極付コンセント 20A 250V 1個
  • ・リングスリーブ 小 3個
  • ・リングスリーブ 中 1個

2021年度 候補問題No.5 複線図の描き方

※2020年度・2019年度・2018年度・2017年度の候補問題と同じです。

-候補問題No.5のポイント-

単相100V回路と単相200V回路が登場します。

単相100V回路は以下の接続の決まりに従って描きます。

単相200V回路の電源端子には黒線と赤線を用います。

極性がないため、どちら側に接続しても構いません。

以下の枠の中を、クリック!
続いてクリックすることで、次の手順へ進みます。

基本的な複線図の描き方は初級編 -1- 初級編 -2- で紹介しています。

施工

演習ではポイントに絞って解説しています。
各器具の詳細な施工については、以下よりご覧ください。

完成図
ポイント:200V接地極付コンセントの結線

材料・複線図・施工についての注意

電線の種類、器具間の長さ、準備物などは候補問題からホーザン(株)が独自に予想したものです。
材料は第二種電気工事士 技能試験練習用部材セット(DK-51シリーズ)に対応しています。
実際の試験では出題内容に従って施工してください。
当社は責任を負いかねますのでご了承願います。
複線図の電線接続箇所は全てリングスリーブの場合を想定して記載しています。

No.5 200V接地極付コンセントの結線

筆記試験対策
筆記試験対策の使い方
配線図記号
材料及び工具
配線器具
工事の施工方法
法令
複線図
電気の基礎理論
技能試験対策
欠陥事例
単位作業
候補問題
工具・部材関連
工具セット
部材セット
単品工具
便利ツール
第二種電気工事士試験について
第二種電工試験の虎とは
受験生の主な動き
試験スケジュール
電気工事士試験日程